2021年12月8日水曜日

2021紅葉:赤間神宮

週末より寒さが来たり雨模様だったりしてあまり天気が良くなかったが、今朝は晴れ上がったので赤間神宮から唐戸へ散歩。その天気も変化し晴れから曇りへ。午後遅くから明るくなった。どうも近頃落ち着きがない。晴れて少し風がなければ冬日和なのだが。

赤間神宮の社務所の横の紅葉が色づいているが終盤に入っていた。一部は赤くなるのだが黄色が殆ど。
水天供養塔の裏の紅葉。
今日の私のお気に入りは落ち葉。七盛塚の塀の上の落ち葉が見頃。
これも同じ、瓦のグレーと紅葉の赤色、黄色の対比が気に入ったところ。
瓦の上
大蓮神社側の階段にはイチョウの落ち葉。神社の奥には大きなイチョウの木があり、ちょうど黄色に輝いているのだが写真には取りにくかった。
最後は壇ノ浦の船溜まりからの関門橋の定点画像。今朝の散歩時の天気は晴れで青空がこんなに出ていたがやがて雲が多くなった。

先週末、子供と孫が正月の帰省の前倒しで帰ってきた。コロナ発生の第5波と第6波の底で今しかないと決めてきたようだ。その時唐戸市場に行ったが大勢の観光客でにぎわっていた。今日も赤間神宮にはバスで観光客が入っていた。やはり観光客も今が波の底で一番安全だと思っていたのだろう。

0 コメント:

コメントを投稿

Googleアカウントをお持ちでない方は名前/URLを選択してください。名前はハンドルネームで可、URLなければ不要です。